月刊よしむら農園だより 2018年4月号

新玉ねぎ

01 4月 月刊よしむら農園だより 2018年4月号

3月は2月の寒さの影響が残り、生育遅れがそのままずれ込みました。
このため、出荷品目が極端に少なくなりお客様にはご迷惑をお掛けしました。

この状況も3月末にはほぼ解消し、畑では春野菜も遅れ気味ながら生育しています。

新玉ねぎ
新玉ねぎ

スナップエンドウ
スナップエンドウ

夏野菜の育苗

2月より開始した夏野菜の育苗も、大きな問題もなく育っています。
主なものは4月~5月の連休頃に植え付けを行います。ナスや、きゅうり、トマトなどが順調に生育しています。

きゅうり
きゅうり

ミニトマト
ミニトマト

なす
なす

4月の主な野菜

やっと暖かくなりました。
しばらくの時期はレタスなどの冬野菜のなごりと、スナップエンドウなどの春野菜が共存します。

小松菜、ミックスベビーリーフ、リーフレタスグリーン、リーフレタスレッド、玉レタス、ブロッコリー、春キャベツ、スナップエンドウ、白蕪(あやめ雪)、大根(小型)等です。

食べ方のヒント
  • ベビーリーフ
    人気のベビーリーフミックス。サラダにも、どのようなお料理にも合います。
  • リーフレタス
    レタス本来のおいしさ満載。食感も良く、サラダには欠かせません。
  • 玉レタス
    日本でレタスといえばこれ。レタス鍋もお薦めです。
  • 春キャベツ
    巻きは緩やかで、柔らかいきゃべつです。美味しさを生食で味わって下さい。
  • 大根
    少し小ぶりの品種です。肉質が緻密で大変美味しいです。
  • 白かぶ(あやめ雪)
    肉質が緻密で、フルーツのような味わいです。

ニュース

先月に引き続き講演依頼がありました。
依頼先は丸亀市シルバー人材センター。各地にシルバー人材センターはあると思いますが、丸亀市では農業分野の需要に応えようと、農業に関する勉強を始めました。

その第1回目の勉強会が今回の公演依頼に繋がったようです。

180331-06
180331-07

講演後は農園の見学も行いました。
180331-08